ありがとう、2012☆

blog:2012.12.31

ありがとう、2012。
ものすごく濃い1年、2012。
がむしゃらに駆け抜けた、2012。

独立して駆け出しの1年目。
駆け出しの当初『金儲けよりも人儲け』と、日頃より大変お世話になっている先輩より素敵な言葉を頂きました。
その通りにやってみようと、無我夢中にいろんなことに取組めたのではと思います。
まだまだやりたいこと、やり残したことはたくさんあります。
それはおいおい、来年以降にやっていければと。

そんなこんなで本日、毎年恒例の「禊祓い」に参加してきました。
小戸神社に近い大淀川でふんどし姿で行います。
「禊祓い」とは、川や海に入り一年の罪や穢れを除去して、心身を清めることです。
来年に向け、皆さまよりもひと足早く、気合いが入った気がします。
にしても…、寒かったです(*_*)

さて、今年も残すトコロ、あと数時間となりました。
この1年間、いろんなことがありました。
そのいろんなことも何とか切り抜け、乗り越えることができた…、と思ってます(*´∀`*)
切り抜け、乗り越えられ、今があるのも、皆様のおかげです。
また、いろんな人たちに支えられ、助けられたからだと真意に受けとめてます。
ホントにありがとうございました、感謝です☆
まだまだ至らない点がたくさんある私たちですが、末永くあたたかく見守って頂ければと。
来年もがむしゃらに走って、突き進んで、上へ上へ駆け上がって行けるよう精進して参ります!

それではよいお年を。

年末のバタバタ

blog:2012.12.10

今年も残すトコロあと1ヶ月、いやいや20日程となりました。
年末は何かとバタバタすることが多く、あっという間に過ぎていきます。
事実「気付けば12月に入ってて、しかも既に10日経ってて…、何かしたかな?」という状況でもあります。

そんなバタバタな時期に、追い打ちをかけるかのように期限を迫られる『年賀状』。
今年こそは早めに終わらせようと思っていたのですが、あれよあれよと時間が過ぎていき…。
結局、この時期までずるずると引っ張ってしまいました。

が、無事終わらせることができました☆
これで心おきなく忘年会に勤しめます( ´艸`)
さーて、飲みますか!

1周年を迎えることができました☆

blog:2012.11.11

本日11月11日、弊社bound_designもお陰様で1周年を迎えることができました。
この1年間は、色々な方々に出会い、そして助けられ、ただただガムシャラに前へ前へ進んできたような気がします。
2年目を迎え、これからも、これまで以上に精進して、楽しみながら“建築”していきたいなと☆

『弱いから、強くなれる。何も持ってないから、たくさん持てる。』

当たり前ですが、まだまだ、上には上がたくさんいます。
でも、気持ちは強く、負けてません!
一気に駆け上がって行きます( •̀ .̫ •́ )✧

2年目に向けて☆−The HIROSHIMA−

blog:2012.11.10

独立して1年が経とうとしてます。
この1年は素敵な出会いがたくさんあり、仕事もおかげさまで順調で、充実した1年でした。
まずは無事に過ごせたことへの感謝と、更なる繁栄の祈願をせねばっ!
…と、半年前からどこか遠くの神社へ、家族旅行を兼ねて、行きたくて行きたくて悶々としてました。

「今年の大河は…、平清盛。そうだ!厳島神社に行こう☆」
この週末を利用して、1泊2日で広島へ旅行してきました。
今回はしっかり計画を立て、ちゃんと泊まるホテルを予約してから行きました。
(普段は行きあたりばったりの珍道中が多いです。
今回も泊まりたいな〜と思ったホテルはすでに満室(*_*)
仕事柄、予定を立てるのがなかなか難しくて…。)

実家帰省中の相方&せがれと福岡で合流し、相方のお母様と4人旅。
福岡から広島までは車で移動、4時間程の距離になります。
道中、車の中でせがれがジッとしていられるかが一番の不安でしたが、特に問題なしで一安心でした。

まずは腹ごしらえ『つけ麺本舗ばくだん屋』。
5倍から挑戦⇒8倍で締め、美味しゅうございました。

宿泊するホテルからの眺め。
広島城とその周辺が一望できました。

散歩を兼ねて『原爆ドーム』へ。
世界平和を強く願いました。

『平和記念公園』を散策。

大学でレポートを書いた建築家「丹下健三」氏の設計『平和記念資料館』と初対面。
「いや〜。うわ〜。」ため息ばかりついてました。感動!

晩ごはんはお好み焼きを食べに街中へ。

“広島のお好み焼きはここからはじまった”と言われている『みっちゃん総本店』。
いや〜、ホントに満足でした☆

2日目、この旅最大の目的である『厳島神社』へ。
大河の影響もあってか、駐車場が満車状態…。
人人人、車車車、人人人のオンパレード。
雲行きが怪しくなりかけました。
…が、メインの通りを抜けて、住宅街にある駐車場に停めることができました。

『厳島神社』は今回で2度目。
15年程前の大学時代、高校の時の友人と宮崎から車で大阪に行った帰りに、行きあたりばったりで寄ったのが1度目。
夕暮れ時に滑り込みでフェリーに乗り込み、帰りのフェリーの便数も時間も残り少なく…。
何を見たのか全く覚えてなく、走った記憶しかありません。
今回はフェリーも時間も気にすることなく、ゆっくり参拝できました(*´∀`*)

「大鳥居」が見えてきました。

今回は引潮の時間帯での参拝となりました。

本殿内も干上がってます。

「大鳥居」の近くに行ってみることに☆

ここからは私一人で「大鳥居」近くまで。まずは真っ正面から。

どどーんっと!!「日本三大鳥居」の一つ、さすがに迫力があります。
平清盛の造営時から8代目だそうです。

真ん中の柱はまっすぐないんですね…、知らなかった(*_*)
柱1本につき100本の松杭が3m程打たれているそうです。

濡れながら反対側へ。
総重量は5t程で、自重で浮力に勝っているそうです。

「大鳥居」の真下から。鏡で映したかのようでした。神秘的です☆

1泊2日での旅行は、あっという間に時間が過ぎ去っていきました。
まだまだじっくり見たい部分もありましたが、ダラダラ見るより効率が良く、印象深く残ってます。
こういう機会をたくさん設けられれば、メリハリのある充実した1年が過ごせるのにな…。
建築物の見学も同様に。
そうなれるよう、1年目以上に2年目も日々精進して、がんばっていきたいと思います。
(あれっ?ちゃんとお参りしたかな…。
テンション上がりすぎてしなかったような…。)

俥華力-SHAKARIKI-@宮崎神宮大祭

blog:2012.10.28

宮崎の”秋の風物詩”といえば宮崎神宮大祭『神武さま』。
『神武さま』は年に一度、宮崎神宮にお参りできない遠くの人のところへ出かけて行われる神事から始まった、五穀豊穣を祝うお祭りとのこと。
御神幸行列は明治時代に今のような形式となり、戦時下でも変わらず続いている宮崎では最大のお祭です。

祭と宴-MATSURI & UTAGE-が大好物☆
もちろん、この週末(27・28日)参加してきました。
人力車集団”俥華力-SHAKARIKI-”の一員として、意気揚々と力強く☆
そして…、
宮崎県内の美女を人力車に乗せて、シャンシャン馬に負けず劣らず御神幸行列に華を添えて\(‾▿‾\)(/‾▿‾)/
私自身、今年で3回目の参加となります。


1日目出発前集合写真。

このコンビで伍番隊を務めます!

相方とせがれが応援に駆けつけてくれました。

が…、せがれ、普段見慣れない衣装を着た私を拒絶&ギャン泣き(*_*)

2日目出発前集合写真。

今年は”古事記編纂1300年”の年ということもあり、御神幸行列は例年よりも賑わいだものでした。
疲労感は残るものの、清々しい秋の空の下、気持ちの良い2日間を過ごすことができ、大変満足してます。
また来年も参加したいなと(*´∀`*)